便利なソフトウェア、ウェブサービスなどを紹介しているブログです。

ERUNTでレジストリを簡単にバックアップ!

Flame of Heavens HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> システム > ERUNTでレジストリを簡単にバックアップ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


当ブログに初めてお越しいただいた方、すでに何度かお越しいただいている皆様。
もし、ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSフィードの登録をよろしくお願いします。



[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ERUNTでレジストリを簡単にバックアップ! 

【ソフト名】ERUNT 【URL】http://www.larshederer.homepage.t-online.de/erunt/
65777.jpg





レジストリクリーナーなどを使用する場合は、一応レジストリのバックアップをしておくことをおすすめします。

レジストリの場合、なにか不具合があってからでは元に戻すことはできません。

今回は簡単にレジストリをバックアップできるソフト「ERUNT」を紹介します。

この「ERUNT」は簡単にレジストリをバックアップ、復元できます。

何度このソフトに助けられたことか。


導入方法、使用方法は続きから。







【導入方法】
まず、このソフトを作者のページからダウンロードします。

下図のどれかを押せばダウンロードできます。
WS000001.jpg


ダウンロードしてきた「erunt-setup.exe」を実行するとインストールが開始されます。

基本的に「Next」をクリックしていけばいいです。

下記画面では一番上にだけチェックを入れれば、「ERUNT」のショートカットがデスクトップに作成されます。
WS000dsd000.jpg

インストールの最後に自動バックアップするか?と質問されますのでするにしておいた方がいいと思います。




【使用方法】
「ERUNT」を起動します。なんか忠告が出ますが「OK」を押せばいいです。

「Backup to:」でレジストリのバックアップ先を指定。

「Backup options」では上の2つの項目にチェックを入れ、「OK」をクリック。
fdfdd.jpg

これでバックアップ先に指定したフォルダに、バックアップした年月日の名前がついたフォルダが作成されているはずです。

これでバックアップは完了です。

次に復元方法。

バックアップした年月日の名前がついたフォルダの中にある「ERDNT.EXE」というファイルをクリックすれば、そのときのレジストリに復元されます。


自動的にレジストリをバックアップすることもできるので、こちらを参考に設定してみてください。






当ブログに初めてお越しいただいた方、すでに何度かお越しいただいている皆様。
もし、ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSフィードの登録をよろしくお願いします。



[ 2009/04/05 15:39 ] システム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。