便利なソフトウェア、ウェブサービスなどを紹介しているブログです。

音声ファイルをドラッグ&ドロップするだけでLAMEを利用しmp3に変換できる「LameDropXPd」

Flame of Heavens HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 動画・音声変換 > 音声ファイルをドラッグ&ドロップするだけでLAMEを利用しmp3に変換できる「LameDropXPd」

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


当ブログに初めてお越しいただいた方、すでに何度かお越しいただいている皆様。
もし、ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSフィードの登録をよろしくお願いします。



[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

音声ファイルをドラッグ&ドロップするだけでLAMEを利用しmp3に変換できる「LameDropXPd」 

LameDropXPd


■LameDropXPd

 

対応OS:Windows XP,Vista 7

 

 Download_Button

 

音声ファイルをドラッグ&ドロップするだけでmp3形式に簡単に変換できるソフトです。

 

mp3に高音質で変換できると評判のLAMEを利用しています。

LAMEエンコーダを内蔵しているので、他のソフトのように別途ダウンロードする必要がありません。

 

特徴

  • Wave、Ogg、FLAC形式の音声ファイルの入力に対応。
  • エンコードの品質、ビットレートを設定可能。(初期設定のままでも問題なし)


LameDropXPdのインストール方法

 

このソフトはインストール不要のZip形式で配布されています。

 

上記配布ページの「Download」から任意の場所にダウンロード、解凍してください。

 

LameDropXPd_01


日本語化方法

設定は英語表記になっているので、分からないという方は日本語化をお勧めします。

 

 

日本語化工房  LameDropXPd

 

上記サイト様が日本語化ファイルを配布しています。
最新版をダウンロードしてください。

 

ダウンロードしてきたZipファイルを解凍し、中に入っているファイルをLameDropXPdのフォルダに入れて、実行してください。

 

LameDropXPd_02

 

LameDropXPdの使い方

 

1、LameDropXPdを起動し、表示された四角いウィンドウに音声ファイルをドラッグ&ドロップしてください。

 

LameDropXPd_05

 

変換されたmp3ファイルは、変換したファイルと同じフォルダに作成されます。

 

 

LameDropXPdの設定

 

LameDropXPdのウィンドウを右クリックすると設定の項目があります。

 

「エンコード設定」を開くの変換の際の音質等の設定を行うことができます。

 

LameDropXPd_04

 

品質を上げれば高音質になりますが、その分ファイル容量も大きくなります。

この設定では可変ビットレートとなり、必要なところに必要な分だけビットレートの割り振ります。

 

中段のビットレート項目で、固定ビットレートを設定するもできます。

この設定では常に同じビットレートでエンコードされます。

 

初期値のままで特に問題はないでしょう。



当ブログに初めてお越しいただいた方、すでに何度かお越しいただいている皆様。
もし、ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSフィードの登録をよろしくお願いします。



[ 2011/04/04 08:00 ] 動画・音声変換 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。