便利なソフトウェア、ウェブサービスなどを紹介しているブログです。

Google Chromeは接続できないホームページがある時、他のユーザーの状態も教えてくれる。

Flame of Heavens HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> ソフトマメ知識 > Google Chromeは接続できないホームページがある時、他のユーザーの状態も教えてくれる。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


当ブログに初めてお越しいただいた方、すでに何度かお越しいただいている皆様。
もし、ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSフィードの登録をよろしくお願いします。



[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Google Chromeは接続できないホームページがある時、他のユーザーの状態も教えてくれる。 

 昨日、FC2ブログの一部サーバーが不具合を起こし、繋がらないページがありました。

Google Chromeでそういったページを観覧しようとすると「接続できませんでした」という画面が出ます。
接続できないという趣旨の画面が出るのは知っていましたが、非常に便利な機能を見つけました。

Google Chrome 接続できません 

これがその際の画面のキャプチャです。

上から3行目を見てみて下さい。

別のユーザーもこのサイトに接続できなくなっている」という記述があります。
Google Chromeではそのページに接続できないのが自分だけなのか、他の人もなのか教えてくれるようです。

こういった情報を表示してくれると、サーバーがダウンしてるんだなぁ~というのが一目でわかりますね。
非常に便利な機能だと思います。他のブラウザでは見かけたことがありませんね。

ただ、この機能繋がらないページの情報だけをユーザー同士で共有していることを望みます。
見てるページ全てをGoogleが把握してるなんてことは・・・。



当ブログに初めてお越しいただいた方、すでに何度かお越しいただいている皆様。
もし、ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSフィードの登録をよろしくお願いします。



[ 2010/10/17 13:05 ] ソフトマメ知識 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。