便利なソフトウェア、ウェブサービスなどを紹介しているブログです。

無料セキュリティソフト「Avira」の日本語版が登場。

Flame of Heavens HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> ITニュース > 無料セキュリティソフト「Avira」の日本語版が登場。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


当ブログに初めてお越しいただいた方、すでに何度かお越しいただいている皆様。
もし、ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSフィードの登録をよろしくお願いします。



[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

無料セキュリティソフト「Avira」の日本語版が登場。 

WS000364(2).jpg

URLhttp://www.free-av.de/jp/index.html

ドイツのセキュリティベンダー「Avira GmbH」は12月1日、同社が提供している無料セキュリティソフトAvira」の日本語版の提供を開始しました。今回日本語に対応したのは有料版の「Avira AntiVir Premium」、「Avira Premium Security Suite」と、無料版の「Avira AntiVir Personal」です。

無料版を含む"Avira"は他の有料セキュリティソフトと同等かそれ以上の検出率を誇り、よく雑誌などでも高検出率だと評価されています。すでに、国内での英語版利用者は75万人にも上ります。

WS000365.jpg

無料版の「Avira AntiVir Personal」には定期的なウイルススキャンやリアルタイム検知などのセキュリティソフトとしては基本的な機能が含まれていますが、ファイヤーウォールは搭載されておらず、有料版を買うか、他のファイヤーウォールソフトと併用して使用する必要があります。


管理人は現在ノートンを使用していますが、来年5月に期限が切れるのでもしかしたらこのAviraに乗り換えるかもしれません。ちょっとセキュリティソフトにお金を出す余裕がないのです。

自分なりに調べてみたのですが、ウイルス対策はこの「Avira AntiVir Personal」を使用し、ファイヤーウォールには「Comodo Firewall」を使用するのがベストだという結論に至りました。Comodo Firewallはファイヤーウォールソフトの性能比較でノートンなどを押しのけ常に1位を獲得しているとんでもない日本語対応無料ソフトです。

時間があるときに、この2つをサブPCにインストールしてみて、問題がないか、使い心地はどうかなどレビューしたいと思います。

当ブログに初めてお越しいただいた方、すでに何度かお越しいただいている皆様。
もし、ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSフィードの登録をよろしくお願いします。



[ 2009/12/01 19:06 ] ITニュース | TB(0) | CM(1)
やっと日本語、きましたかw
[ 2009/12/02 01:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。