便利なソフトウェア、ウェブサービスなどを紹介しているブログです。

Glary Utilitiesがウイルスに感染!! 私のパソコンも感染を確認。

Flame of Heavens HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> ITニュース > Glary Utilitiesがウイルスに感染!! 私のパソコンも感染を確認。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


当ブログに初めてお越しいただいた方、すでに何度かお越しいただいている皆様。
もし、ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSフィードの登録をよろしくお願いします。



[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Glary Utilitiesがウイルスに感染!! 私のパソコンも感染を確認。 

当ブログでも紹介している、パソコン総合メンテナンスソフト「Glary Utilities」の旧バージョンがウイルスに感染していたようです。

詳細は「窓の杜」の特設ページで。


現在、Glary Utilitiesの最新バージョンは2.15.0.738ですが、一つ前のバージョン2.15.0.728が「W32.Induc.A」というウイルスに感染していたそうです。

このウイルスはGlary Utilitiesの開発環境「Delphi」を通じて感染を拡大するもので、このソフトでコンパイラ(ソフトを作成すること)したプログラムの中に、本ウイルスを含む実行ファイルが作成され、ソフトの配布を通して感染を拡大する物です。
感染を拡大すること以外の活動はしていないようですが、一度感染していないかチェックが必要でしょう。

Glary Utilitiesは自分もよく使用していて、最新バージョンが出たらすぐにアップデートしていました。
自分のパソコンのNorton Internet Security 2009でも数日前、最新の定義ファイルにアップデート後、この「W32.Induc.A」に感染していることがわかりました
Norton Internet Security

ノートンは自動保護機能がこのウイルスを発見し、自動で削除してくれたみたいです。


開発環境「Delphi」を使用して作成された他のソフトからも同じウイルスが検出されたとの報告がネットにあふれています。
Glary Utilitiesをインストールしている人、最近なにかソフトをインストールした人などは、セキュリティソフトの定義ファイルを最新の物にしてから、システムを完全スキャンした方が良さそうです。

当ブログに初めてお越しいただいた方、すでに何度かお越しいただいている皆様。
もし、ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSフィードの登録をよろしくお願いします。



[タグ] IT情報
[ 2009/08/22 09:41 ] ITニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。