便利なソフトウェア、ウェブサービスなどを紹介しているブログです。

G DATAをインストールしたらFirefoxが壊れた。

Flame of Heavens HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 管理人のソフト事情 > G DATAをインストールしたらFirefoxが壊れた。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


当ブログに初めてお越しいただいた方、すでに何度かお越しいただいている皆様。
もし、ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSフィードの登録をよろしくお願いします。



[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

G DATAをインストールしたらFirefoxが壊れた。 

今までいろんなセキュリティソフトを試してきましたが、今度は「G DATA 2009」の番ってことで、インストールを開始。

まず、すでにインストール済みのカスペルスキーをアンインストールして、再起動。

再起動後すぐさまG DATAをインストール。再起動要求されたので再起動。


再起動後問題発生。

スタートアップに入れているFirefoxが起動し愕然としました。

Firefoxのようこそ画面が出て、初期状態になっているではありませんか!

何かの間違えだと思い、PCをもう一度再起動。でも変化なし。

どうやらプロファイルをきちんと読み込めていない様子。

G DATAのせいかな?と思い、G DATAをアンインストール。しかし元には戻らず。


念のためブックマークとアドオンはバックアップしておいたので、すぐに元に戻すことに成功。

そしてまたG DATAを入れてみる。→Firefox初期化がまた発生。

またアンインストールし、FIrefoxを元に戻しました。


何だったんでしょうかね・・・。

私のマイFirefoxを破壊するとは・・・。なんてソフトだ・・・。

ということで、G DATAは導入候補には入りませんでした。



当ブログに初めてお越しいただいた方、すでに何度かお越しいただいている皆様。
もし、ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSフィードの登録をよろしくお願いします。



[タグ] ソフト紹介
[ 2009/05/19 14:08 ] 管理人のソフト事情 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。