便利なソフトウェア、ウェブサービスなどを紹介しているブログです。

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 EVANGELION:1.11」には独自高画質化技術を採用。

Flame of Heavens HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> ITニュース > 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 EVANGELION:1.11」には独自高画質化技術を採用。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


当ブログに初めてお越しいただいた方、すでに何度かお越しいただいている皆様。
もし、ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSフィードの登録をよろしくお願いします。



[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 EVANGELION:1.11」には独自高画質化技術を採用。 

5月27日に発売となる、ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序のデジタルマスター版のDVD、Blu-ray版にはソニー独自の高画質化技術「Super Bit Mapping for Video(SBMV)」が採用されているのとのこと。

これはアニメエンコード時によく発生するカラーバンティングを軽減するモノだそうです。

qfhh7c00000o1pbi.jpg

自分もカラーバンティングが非常に気になる人なので、アニメをAviutlでエンコードする際には「バンティング低減フィルタ」というモノを入れています。


あと、非常に気になったのがこの比較画像の初号機がめちゃくちゃはっきりしているとこと。

ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序 「EVANGELION:1.01 You are (not) alone.」 (1280x720 H264 AC3 6.1ch Chap)[16-43-17]


↑の画像は1.01の、比較画像と同じシーンと思われるDVDキャプチャー画像です。暗くてよくわかりません。

1.01は全体的に暗すぎて、夜の場面なんか何が何やらわからない仕様になってましたが、1.11は全体的に明るくはっきりしているようですね。

1.11も買おうかな・・・。



【情報元】

ソニー、Blu-rayソフト「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」に独自の高画質化技術を初採用



当ブログに初めてお越しいただいた方、すでに何度かお越しいただいている皆様。
もし、ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSフィードの登録をよろしくお願いします。



[タグ] IT情報
[ 2009/05/12 16:50 ] ITニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。