便利なソフトウェア、ウェブサービスなどを紹介しているブログです。

Windows 7 RC版をインストールしてみた。

Flame of Heavens HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> Windows 7 > Windows 7 RC版をインストールしてみた。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


当ブログに初めてお越しいただいた方、すでに何度かお越しいただいている皆様。
もし、ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSフィードの登録をよろしくお願いします。



[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Windows 7 RC版をインストールしてみた。 

日本語のページはまだですが、英語サイトからは日本語版Windows 7 RC版がダウンロードできるようになっているので、早速ダウンロードしてきました。


【ダウンロードサイト】

Windows 7 Release Candidate: Download instructions


ダウンロードするには簡単な登録が必要になります。登録すればRC版のISOファイルとプロダクトキーが入手できました。

今回は仮想PCを構築し、そこにインストールしてみることに。

仮想PCソフトは「VirtualBox」を使用しました。


インストールはだいたい30分くらいで完了。ほとんどVistaと同じ感じのインストール画面でした。


Windows7 [実行中] - Sun VirtualBox


これがWindows 7のデスクトップ画面です。タスクバーが太くなっています。

あと、スタートメニューの表示速度とかも速いです。

明日、いろいろいじりたいと思います。

気になったことは記事にしましょうかね。



当ブログに初めてお越しいただいた方、すでに何度かお越しいただいている皆様。
もし、ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSフィードの登録をよろしくお願いします。



[タグ] Windows7 IT情報
[ 2009/05/06 23:57 ] Windows 7 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。